ニュース

Promise TechnologyがInter BEE 2016にて 最新Thunderbolt 3ソリューションを展示

東京、20161111 – 11月16日より幕張メッセで開催される2016年国際放送機器展(International Broadcast Equipment Exhibition、通称:Inter BEE)にて、Promise Technology(以下Promise)は、リッチメディアコンテンツを制作するクリエイティブプロフェッショナル向けの強化された最新製品ポートフォリオを出展します。Promiseは、間もなく発売するThunderbolt 3™インターフェイスを搭載したPegasus3およびSANLink3を日本で初めてデモ展示いたします。加えて、Inter BEEでのPromiseのブースでは、ワークフローの効率を高める、編集やアーカイブ用の最新ストレージソリューションやクラウドテクノロジーを使った手軽にデータの転送を行うソリューションを紹介します。

日本のリッチメディア市場は世界で最も進んだ市場の一つであり、Inter BEEではメディア&エンターテイメント市場の将来を牽引する新しいソリューションが披露されます。Promiseは、より優れたパフォーマンス、セキュリティおよび利便性を実現するエキサイティングな新製品を日本のクリエイティブプロフェッショナルに提案します。

PromiseのInter BEEでの出展は以下のとおりです。

  • インジェスト用ストレージ:受賞歴を誇るPegasusデスクトップRAIDストレージラインアップが、最大転送速度40Gbpsの最新Thunderbolt 3を搭載しPegasus3となりました。Pegasus3は、4Kやさらに高解像度のビデオを扱うクリエイティブプロフェッショナルに利便性をもたらす超高速のパフォーマンスを発揮します。また、Promiseは、Thunderbolt3を搭載したSANLink3 16GファイバチャネルアダプタおよびSANLink3 T1 NBASE-Tイーサネットアダプタも出品します。SANLink3 T1は、小型軽量、バスパワーで駆動でき、Thunderbolt 3ポートをNBASE-Tイーサネットポートに変換します。通信速度は2.5Gbps、5Gbps、10Gbpsに対応します。SANLink3 16Gファイバチャネルは、Thunderbolt 3ポートを16Gbpsファイバチャネルポート2基に変換します。
  • 編集用ストレージ:新製品のVTrak E5000シリーズは、外部インターフェイスを16Gbpsファイバチャネルに、内部ドライブインターフェイスを12Gbps SASにアップグレードした最新のエンタープライズクラスストレージであり、編集環境の中核的ストレージとしてパフォーマンスと安定性を提供します。さらに、Promise VTrak A-Class共有SANストレージアプライアンスと組み合わせてシームレスな編集環境を構築することができます。
  • アーカイブ用ストレージ:Vess R2600 PROは大容量データをコスト効率よく管理するのに最適なミドルレンジファイルサーバです。高速アクセスを可能にする10Gbpsネットワークインターフェイスを装備し、HDDを16台内蔵することで100TBクラスの容量を手軽に運用できます。
  • クラウド:Apollo Cloudは、大容量データをやり取りするクリエイティブプロフェッショナルにとって画期的なツールとなります。どこでもいつでもアクセスできるクラウドの利便性を低コストで自分専用の環境運用できます。4TBの大容量スペースをいつでも自由に安全に使うことができますのでデータ転送で悩むことはなくなります。

「驚きのレベルのパフォーマンスと拡張性を提供するThunderbolt 3を搭載した新しいPegasus3やSANLink3をはじめとする、Promiseのリッチメディアソリューションを、Inter BEEの来場者に紹介できることを嬉しく思います。フリーランスのクリエイターから大手企業にいたるまで、世界をリードするクリエイティブプロフェッショナルがストレージソリューションとしてPromiseを選ぶ理由をお見せできることを楽しみにしています。」と、Promiseテクノロジー株式会社の社長、小林宗夫は述べています。

Promiseは、11月16日から18日まで、千葉県千葉市幕張で開催されるInterBEE(ブース番号5215)にてデモ展示を行います。詳しくは、www.promise.comにアクセスし、LinkedInFacebookまたはTwitterでPromise Technologyをフォローして、展示会の最新情報をご確認ください。

PROMISEテクノロジーについて

Promiseテクノロジーは、ストレージ業界で28年の実績を持つこの分野の世界的リーダーです。IoT、クラウド、IT、リッチメディア、ビデオ監視などにおけるユニークなニーズを満たす、画期的なソリューションを創造しています。プライベートクラウドから、拡張自在なエンタープライズクラスのITインフラ、驚くほど高速のポストプロダクション用ツール、ビデオ監視ソリューション、ハイパーコンバージドシステムまで、Promiseは、顧客が直面している日々の課題に対応するべく製品を進化させています。経験豊富な販売と技術のチームが、アメリカ、ヨーロッパ、中東、アフリカ、アジア太平洋などの地域に戦略的に展開され、的確なサービス&サポートを世界中の顧客に提供しています。詳細はwww.promise.comをご覧ください。

広報窓口

日本

鯉田 潮
ushio.koida@jp.promise.com
(03) 6801-8064

著作権©2017 PROMISE Technology, Inc.無断複写・転載を禁ず。 / 利用規約 / 個人情報保護方針 / お問い合せ